ゆっきーと申します。都内に勤める25歳のOLです。地方から上京してきて、一人暮らし5年目です。私は割と多趣味で欲張りなので、宝くじが当たったらやりたい事がたくさんあるのですが、あまり欲深い人には当たらないらしいので、今回は想像だけで書いてみます。
10億円はちょっとどれくらいか庶民の私には予想がつかないのですが、、、まずは学生の時の奨学金を一括で返したいですね、総額で150万程度なのでまだまだ余りますね。
あとは老後2000万必要とかなんとか聞いたので、余裕を持って3000万円を退職するまで下ろせないようにして銀行に預けます。姉名義でも同額分内緒で預けておきます。そして両親に1000万。残り9億円以上。まだまだですね。
あとは趣味に500万分残して、2350万はお世話になった親戚や友達とパーっと旅行でも行くなり、渡すなりで使います。
今の所、ハワイでバカンス、ヨーロッパ各国を回って、インド、カンボジアで遺跡を見て、アメリカ横断、中国4000年歴史巡り、ニュージーランドで自然に触れる旅に行ってみたいと思っているので、みんなで一緒に楽しい時間を過ごせたらと思っています。
あとはそうですね、、、いずれは田舎に住みリモトートワークで働きたいと思っているので、東京での仕事用に郊外に1億円ほどで家をたてて、生活の場として長野の避暑地にも5000万ほどの家を建ててたいですね。あと車も必要になるので300万ほど。
そのあと残った7億2000万円は、、、今の所思い浮かびません。。。
仕事は好きだし辞めるとずっと家でぐうたらしてそうなので続ける予定でいます。ブランド品も人並みに好きですが、着飾りたいとは思わないので、自分の給料で買える範囲で十分です。宝石もいまいち分からなくて、、、特に欲しいと思った事はないです。趣味の500万円のお金もいずれビジネスに繋げられるように、有効活用して極めていきたいと考えています。
具体的に言うと絵とスポーツと習字とお茶とお香とグラフィックの勉強をしたいです。
という事で残りは寄付に回せたらと思います。が、あまり大金を持ちすぎると感覚がおかしくなってしまうので、いざ宝くじが当たった時同じことを言える自信はありません。が、そういったことを想像しながら、万が一?億が一の可能性を期待しています。