はじめまして。aya-kazuと申します。42歳結婚をしており妻と子供一人と三人家族で暮らしております。
現在仕事は病院での介護職をしております。現在と言いましてもそこの職場しか知らないので1つのところで務めさせていただいてる感じです。 

宝くじが当たると何をしたいか?と言いますと先ずはやはり住宅ローンを全額返金したいですね。うちは妻とともに共働きなのですが、ご存知かとも思われますがいかんせん介護職は給料がやはり低いと思います。
もちろん無理のない住宅ローンを組んでいるので無理はないのですが、介護職と言えば体力勝負的な部分も多々ありまた身体を壊しやすい側面もあります。例えば腰痛やヘルニア、腱鞘炎や遅番や早番や夜勤といった不規則な生活リズムによる体調不良等の健康の不安感はこのまま年齢を重ねて、今よりも体力的なものが少なくなってもしていけるのか?等の不安がありますので、やはり宝くじが当たると一番に考えるのが住宅ローンの返済になると思います。

次に考えることは自分の場合は、企業になると思います。企業と言いましてもやはり今までの経験を生かして老人福祉業界での起業にチャレンジしてみたいかなと思います。特別養護老人ホームや老人保健施設などを起業するのは個人ではおそらく無理だし莫大な資金が必要になるので現実的ではないのですが、福祉分野も様々な種類があります。例えばデイサービスであったり訪問介護サービスであったり福祉用具貸与のサービスや配食サービス訪問入浴介護といったサービスもあります。このようなサービスを組み合わせて提供することも可能かと思われますし、初期費用がおそらく一般的な起業よりも安く始めれると思います。宝くじが当たって住宅ローンを返済したとしても充分に資金の余裕があると思います。
将来的に激務による身体を壊したり不規則な生活による体調不良の事を考えると経営の方に回ってみたいなと宝くじが当たることを夢見ています。

以上です。